【子育ての知恵】「赤ちゃん、二ヶ月、泣く」

※わこう助産院院長伊東優子のブログからの転用です。

検索キーワード『赤ちゃん、二ヶ月、泣く』
わこう助産院のブログの検索キーワードの多くがこれらです。
みなさん赤ちゃんに泣かれて困っているのだと思いました。
私も、もれなく困ったひとりです。

一人目の我が子は、本当に寝てくれず大変でした。
眠ったと思って置くとすぐに泣くから、産後ちゃんと自分のお布団で眠った記憶がない。

いつもリビングのソファに横になりながら、胸の上で息子を抱きながら、一日中過ごす日々。
遠くから聞こえる夫のイビキにムカついた気がします。(恨んでませんよ)

今、思えばコレを知っていればもう少し救われてたかもと思うことがある。

もっと早く知りたかったこととは
赤ちゃんが一生に一番なく時期があるということ。


それをパーブルクライング期っていうんです。
最近は、大分知られてきましたが、みなさんご存知でしたか?


これを知ったのは、4年くらい前です。
助産院のブログでも以前紹介させていただきました。
ながいから、詳しくは以下をみてみてね。

http://s.ameblo.jp/mwyou1804/entry-11018634908.html

赤ちゃんは、寝入るのがほんとうに下手です。

ずっとママのお腹の中のベットにいたから
いきなり一人では寝れないのです 。 

お腹の中の赤ちゃんは、こちらからみるとかなり窮屈なようにみえます。

でも、赤ちゃんからするといつもママの子宮の暖かいベッドの中で ママの声や鼓動を感じながら 手足を動かせばママを感じられる。

産まれてからも そんな環境に近いと不思議と赤ちゃんはよく寝てくれる。

一人で寝るよりママとの添い寝の方が安心するし 助産院では こんなビーズクッションに寝てることも多い。

新生児用すやすやベッド | ASYA

ゲップなども背中を叩かず 優しくなでる方がいい。
赤ちゃんには大人の力は少し強すぎるから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。