わこう産前・産後ケアセンターでは和光市から委託を受けて次の事業をおこなっています

こんにちは赤ちゃん訪問

 生後4か月までの赤ちゃんとお母さん全員に「こんにちは赤ちゃん訪問」の事業を実施しています。
出生届提出時、乳児医療申請時に市役所で記入していただく連絡票をもとにご連絡差し上げます。
お電話にて日程調整し、助産師または保健師がご自宅におうかがいします。
赤ちゃんの体重測定、育児相談ができます。和光市内の子育て情報も提供します。

産前・産後サポート事業(集団支援)

  • プレパパママ教室  妊娠6~7カ月頃 土曜日開催
         コロナ感染拡大防止のため半日での短縮開催となっています。 
         事前に 沐浴・抱っこの動画 を見てご参加ください。
  • 新米ママ学級 生後2か月頃 はじめてママになった方の交流会

和光市 育児動画集(沐浴・抱っこ・離乳食)
http://www.city.wako.lg.jp/home/fukushi/kodomo/kodomokenshin/fuku_7_2_01/_19525.html

産前・産後ケア事業(個別対応型支援)

  • 新生児 一時保育 (生後56日までの一時保育)
  • ショートステイ (宿泊型・日帰り型)

 産後、体調不良のある、育児不安が強い、 赤ちゃんの体調が不安定、家族からの支援が受けられない方などに支援を実施します。
 母子保健ケアマネージャーが作成するケアプランに基づき支援を実施しますので、お近くの母子保健ケアマネージャーへご相談ください。
 利用には一部自己負担があります

詳細は和光市のホームページをご覧ください。
http://www.city.wako.lg.jp/home/fukushi/kodomo/ninshin-shussan/neuvola.html

ご挨拶

 一般社団法人わこう産前・産後ケアセンタ―では、産前・産後・子育て期の親子が、地域の中で、安心して心身ともに健やかに育んでいけるよう様々な支援を行っています。
 そして発育・発達・子育て・母乳育児などの相談や親子で自由に過ごし、同世代の子どもを持つ親同士が交流できる場としてご利用いただけます。
 また同センタ―では、母子保健事業や社会福祉事業等など、和光市をはじめとする各関係機関と積極的に連携しています。
  さらに、研修生を受け入れ後進の育成を行い、女性が仕事と子育てを両立できる環境づくりをめざして、地域の誰もが安心してホッとできる場所を目指しています。

代表理事   伊東 優子

団体名一般社団法人 わこう産前・産後ケアセンター
事務所所在地埼玉県和光市下新倉二丁目1番25号
わこう産前・産後ケアセンター 施設長伊東 優子
設立日2012年1月16日
目的等(1) 産前・産後・子育てに関する相談、対応事業
(2) 医療法に基づく助産所事業
(3) 児童福祉法に基づく障害児通所支援事業
(4) 児童福祉法に基づく障害児相談支援事業
(5) 子ども健全育成に関する事業
(6) 障害、福祉サービスに関する事業
(7) リプロダクティブヘルスにおける、女性健康促進相談事業
(8) 社会教育・助産師後輩育成の推進を図る活動
(9) アロマテラピーを通じて女性の健康支援を目的とした教育、人材育成事業
(10) その他、前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業
委託事業実績2012年度~ 和光市委託事業(新生児訪問・乳児家庭全戸訪問事業)
2014年度~ 和光市産前産後ケア事業
2014年度~ 妊娠・出産包括的支援事業~わこう版ネウボラ~産前産後サポート事業